エヌケー・テック株式会社

← 前のページへ戻る

医療事務科 コース案内

医療事務デザイン科

エヌケー・テック株式会社では『医療事務科』の職業講座を実施しております。
医療事務の分野へ就職を目指したい方へ向けて、「医療事務管理士(医科)」の資格の取得を目指します。(受験は任意です。)また、業務を行う上で必要となるパソコン操作についても基礎から学習し、即戦力となる人材を目指す訓練です。
詳しくはお気軽にお問合せください!!

医療事務の仕事とは

どんな仕事があるの?

私たちが病院に行って診察を受ける際、健康保険証を提示します。その後診察を受けて会計に行き、医療費の一部を支払っています。現役世代では医療費の自己負担は3割となっており、窓口では本来の金額の3割しか支払っていないというわけです。 そこで病院側は、保険負担分をきちんと計算して、市町村や健康保険組合等に残りの7割の医療費を請求します。この請求する際に必要なのが「診療報酬明細書」です。

受付業務 保険証確認・診察券の交付、カルテの準備等
カルテ管理業務 カルテの入出庫やカルテの整理
会計業務 診療費(一部負担金)をお預かりする
レセプト業務 一人一人の1か月分の診療日の請求書(レセプト)を作成し、診療費を請求する業務

医療事務のメリットとは?

「全国どこでも働くことができる」
全国どの職場でも問われる仕事内容なので、復職しても以前培ったスキルがそのまま活かせます。しっかりと資格を取得し、一度医療事務として就職してしまえば、再就職は有利となります。
「病気・くすりに詳しくなる」
病気、薬に詳しくなるので自分が病気になったとき、知識がいろいろ役にたちます。 保険制度についても詳しくなるので、不安も少なくなるのではないでしょうか。
「やりがいのある仕事」
毎日たくさんの患者さんと接する仕事です。患者さんの不安をあおらず、相談にも答えられ、気持ちを安らげる人が求められます。あわただしくても人の役に立つ仕事ですので、やりがいが生まれます。

医療事務の資格が必要な理由

病院の受付イメージ医療事務の仕事は資格がなくても出来ますが、求人を見ると今では医療事務としての専門知識を有することを証明する資格取得が必須です。 一番は経験者ですが、誰しもが最初は未経験者です。
レベルが保証され、スキルの証明になりますから、採用する際に専門知識がすでにある医療事務の資格取得者が確実に有利。 実務でも、コンピュータ化が進んでいるとはいえ、まったく知識がない状態で始めるのは大変です。

医療事務管理士技能認定試験について

医療事務管理士技能認定試験は、約40年の実績を持ち医療機関からも多くの信頼をいただいている魅力ある資格です。
医療機関内での患者受付け・治療費の計算・診療報酬明細書作成・カルテ管理などの医療事務業務。医療保険制度や診療報酬の仕組みを理解し、正確に診療報酬を算定できる医療現場を事務面からサポートする専門家としての能力を認定します。

受験資格 受験資格は問いません。
時間 実技試験 3時間
学科試験 1時間
合格基準 (1)実技試験/点検・各作成問題ごとに50%以上の得点をし、且つ、3問の合計で70%以上 
(2)学科試験/70点以上
※実技・学科ともに合格基準に達した場合に合格と判定します。

試験内容

学科 【マークシート形式 10問】
法規(医療保険制度・公費負担医療制度等についての知識)
保険請求事務(診療報酬点数の算定、診療報酬明細書の作成・医療用語等の知識)
医学一般(臓器・生理機能・傷病等についての知識)
実技 【3問】
レセプト点検問題(1問)
レセプト作成(外来・入院 各1問

その他・よくある質問など

難しそう・・・? でも安心してください!
電卓と点数表、テキスト、ノートなどの持込はすべて可能です。
合格率はどのくらいでしょうか?
下記の表が示すように、平均して50%前後が一般的な合格率のようですが、本講座の合格率は90%以上です!
※2015年度 医療事務管理士技能認定試験合格率【参考】
2015/09月 実施 3,075名(受験者数) 56.0%(合格率)
2015/07月 実施 3,015名(受験者数) 50.9%(合格率)
2015/05月 実施 2,388名(受験者数) 48.6%(合格率)
2015/03月 実施 3,560名(受験者数) 48.1%(合格率)
2015/01月 実施 3,751名(受験者数) 41.8%(合格率)

講座概要

募集期間
訓練期間
曜日 月~金曜日(祝日を除く)
時間
概要 医療事務分野への就職を目指す知識習得と「医療事務管理士(医科)」の資格の取得を目指します。
また、業務に必要となるパソコン操作についても基礎から学習していきます。
訓練対象者の条件 特になし
定員 15名
料金 無料
※テキスト代 15,100円(税込)は自己負担
※医療事務管理士試験受験料\6,700は自己負担(任意受験)
募集チラシ -

講座の目的

医療事務従事者として必要となる知識や資格「医療事務管理士(医科)」、またそれに伴うPCスキルを習得。カルテの読み方や診療報酬点数計算、医療請求事務、窓口業務ができる人材を育成する。
また、医療関係の業界はもちろんのこと、一般の事務系業務としても必須のパソコン基本操作も習得することによって、医療事務関係のお仕事、一般事務のお仕事など幅広い就職を目指す。

目標となる就職先

  • 医療事務従事者
  • 一般事務、営業事務
  • データ入力業務
  • その他 PCを使用した業務

学習内容

訓練科目 科目の内容 時間
開講式 開講式、訓練の概要説明、オリエンテーション(2h)、修了式(3h) -
安全衛生 安全衛生の必要性、労働災害と対策、安全法規、安全作業法 6h
職業能力基礎講習 自己理解、仕事理解、職業意識、職場内のコミュニケーション、聴き方、話し方、ビジネスマナー 30h
医療保険の基礎知識 保険請求事務の流れ、医療保険の仕組み、高齢者医療確保法、窓口事務、医療費のしくみ、診療報酬請求 30h
医療事務の知識 医科点数算定(診療報酬)の基礎知識(初診料~入院料など)、医科実務症例、点数算定、レセプト(診療報酬明細)の記載のしかた 84h
医学・薬学の基礎知識 人体構成、薬物の名称、薬物の投与、画像診断 54h
医療事務演習 レセプト(診療報酬明細)作成演習(外来カルテ、入院カルテ、後期高齢者医療制度適用者カルテ)、レセプト点検 90h
窓口事務演習 窓口事務のロールプレイング、カルテ等の管理実践、
被保険者証の取り扱いや書類発行業務実践
60h
医事コンピュータ演習 診療入力演習、レセプト発行、レセプト点検 60h
職業人講話 企業が求める社員像や企業組織についてや企業内での実務的作業についての講話(6h×3回) 18h

※訓練時間は目安です。訓練日数によって変更となる科目がございます。

取得目標となる資格

このコースでは以下の資格の取得を目指すことができます。

  • 医療事務管理士(医科)
  • パソコン検定 文書・表計算試験(3級程度)

※受験は任意です。
※試験に必要となる対策テキストや問題集、受験費用は自己負担となります。

資格試験の詳細についてはこちらをご覧いただき、各協会の詳細をご参照ください。

お問い合わせ・お申込み

職業訓練、各種講座について、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
訓練施設の見学も随時受け付けしております!

エヌケー・テック株式会社 研修グループ

TEL:024-926-1229

FAX:024-938-2328

受付時間:月~金 9:30~18:00

担当:妹尾せお瀬谷せや

メールでのお問い合わせは以下のボタンからお進みください。
また、状況により返信にはお時間をいただく場合がございますのでご了承ください。

お申込み方法の詳細についてはこちらをご覧ください。

バナー
エヌケー・テック研修グループのFacebookページ公開中!

修了生インタビュー
職業訓練「修了者インタビュー」はこちらから!


福島県内のホームページ制作ならエヌケー・テックへ